YouTube1000万再生

被写体をカリスマ化する映像制作

教育とマーケティングを融合した動画。セミナーで、最高の感動と演出、学びを提供する動画。日本一のマーケッターも絶賛した驚きの動画制作メソッド。まずは制作実績をご覧ください。

大切なのは映像美ではなく、被写体のもつ「熱」


ビデオカメラ機材は凄まじい速さで進化し、TV局や映像制作会社でなくても4Kカメラを持つことができる時代となりました。
勿論、美しく撮りクオリティの高い編集を行うことは重要です。重要ではありますが本質ではありません。
私は芸術作品を作っているのではなく、クライアントのブランドを作っています。
大切なのは「その方にしかない熱や想いをどれだけ引き出して表現するか」これに尽きると思います。
どんな職業でもそうだと思いますが、ともすれば成果や顧客を無視した自分勝手な職人になりがちかと思います。
映像制作はあくまでただのツール。初心を忘れることなくコンサルタント出身の奥原だからこそ可能なこのアプローチを大切にしています。 

Profile

プロフィール

Lead Promotion代表 奥原尚途(Hisato Okuhara)

・YouTube総再生数1000万再生
・撮影や編集、企画構成、インタビュー、ナレーション原稿など全てを一人で行う
・ドキュメンタリー技術が高く評価され日本No. 1マーケッター神田昌典の白熱会議に
 「動画マーケティング」として取り上げられる
・youtube広告、運用実績1660万円
・2011年にセミナー組織を立ち上げ、運営。三年後に売り上げ2億を超え、
 総受講者数は15000人
・HP制作、会場演出、販促物、WEBマーケティング、会場選定など実務の全てを担当